脳活性化プリント

こちらに掲載されている脳トレプリントはご自由にお使いください。

目標達成の研究

 

f:id:ichiroooojpjp:20190115174221j:plain


私は今年、ダイエットを成功させる。動画を撮る。留学するという目標を立てましたが、目標を達成するための効果的な準備方法とそうでない方法があるそうです。

 

2010年心理学者リチャードワイズマンが、被験者に対して「目標を達成するために何をしてますか?」と問い、その目標達成のためにしている行為は本当に意味があるのかを調べたそうです。すると以下の10個のうち半分は目標達成率を上げるのに役だっていないことが

分かったそうですが、みなさんどれか分かりますか?以下、DaiGoのブログより引用しています。

  1. step-by-stepで準備をする
  2. 似たような目標を達成した人を参考にして計画を立てている
  3. 誰かに自分の計画を話しておく
  4. 準備どおりにいかなかったら恐ろしい事態になる事を想定しておく
  5. 準備通りにいったら良いことになると想像する
  6. ネガティブな思考を押さえつける
  7. 目標に近づく度に自分に対してご褒美を設定している
  8. 意思の力に頼っている
  9. 進展状況を記録する
  10. 目標を達成すると人生が変わると想像してみる

daigoblog.jp

 

結果、偶数番である2.4.6.8.10は目標達成の確率が低いことが分かったそうです。

 

僕は2番の似たような目標を達成した人を参考にしたり、6番のネガティブな思考を押さえつけるということはよくやっていたので改めたいと思います。

 

2番はきっと参考にするだけで、自分に応用出来ていなかったため、

目標達成出来なかったのではないかと思います。

僕は達成者の方法がいかに自分に応用出来るか考え、試行錯誤していきたいです。

 

またネガティブな思考も拒絶することなく、なぜそのような思考に至ったのか内省するようにします。

 

また逆に言えば10個のうち半分は目標達成に役立つということです。

これを活かしていきたいと思います。

 

ダイエットの目標で考えると

  1. step-by-stepで準備をする

は毎月1kgを目標に少しずつ頑張っています。

 

 3.誰かに自分の計画を話しておく

 はこうしてみなさんと目標共有出来ています。

 

 5.準備通りにいったら良いことになると想像する

は将来生活習慣病にならずに健康に生活出来るところをイメージするようにします。

 

 7.目標に近づく度に自分に対してご褒美を設定している

とりあえず1月目標73.0kgより軽くなるを達成したら、動画編集ソフトを買いたいです。

 

 9.進展状況を記録する

は毎日体重をはかり、表に書き、twitterにもUPしています。

 

 

リバウンドを通して意志だけではダイエットは無理だということを

学びました。

工夫を凝らして楽しみながらやっていければと思います。