脳活性化プリント

こちらに掲載されている脳トレプリントはご自由にお使いください。

良い論文、レポートを書くには?

良い論文、レポートとは伝わる文章が書かれたもののことを

いうと思います。

どんなに内容が良くても伝わらなければ意味がありません。

 

では伝わる文章を書くためにはどうすればよいか?

 

それは見直しの方法にあると思います。

 

「即効!成果が上がる 文章の技術」という本で

3つの見直し方法が紹介されていました。

 

①1日空けてから読み直す    

 少し時間をおくことで、違った自分で読むことが出来ます。

 

②印刷して読み直す

 紙に印刷して読むことで、PC画面とは違った見え方が出来ます。

 

③声を出して読み直す

 声を出して読むことで、より読みやすい文章に修正出来ます。

 

要はいかに客観的に自分の文章を読めるかがポイントですね。

上手に文章を書いて論文、レポートで読者をうならせましょう。

 

即効! 成果が上がる 文章の技術 (アスカビジネス)

即効! 成果が上がる 文章の技術 (アスカビジネス)